お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1

サークル「綾枷家の猫」さんが描く、ショタ君のお姉ちゃんとその姉友たちとのハーレムプレイのお話です。

現在のところ1~7作目がリリースされています。この記事では1~3話が収録された総集編をレビューします。

 

いわゆるおねショタモノでさらに姉弟相姦が描かれています。近親相姦モノ苦手という方はご注意を。

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに… シリーズ

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編

作品概要

あらすじ

夏休みのある日、バレー部に所属する姉・ユイに部活で使うものを届けるように言われたタカ君。

暑い中荷物を持ってようやく体育館に着いて中を覗くと姉とその友達ふたりが恋話に花を咲かせていた。

 

そのうちのひとり、マヤがタカ君に気づくと歩み寄ってくるなり汗で湿った体で抱きついてくる。

うちの弟に手を出す気?と困惑するユイをよそに、マヤのほのかに香る汗と甘い匂いに思わず勃起してしまうタカ君…。

 

収録作品

総集編に収録されている作品は、

  • お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1(880円)
  • お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…2(990円)
  • お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…3(880円)
  • 描き下ろし漫画(16P)
  • キャラクター設定資料

の3作品+おまけ2種類。

 

総集編がお得

総集編のお値段は2,420円。

各作品を単品で購入した場合、それぞれ880~990円で販売されているため合計で2,750円となります。

330円ほどお得になってます。

 

また3話については単話だとモノクロだったのがフルカラー化されてパワーアップしています。

これからこのシリーズを読む方は総集編を選ばれるのが良いでしょう。

各単話販売されている内容は全て収録されていますので、あえて単話販売の作品を購入する必要はありません。

 

作品情報

作品名  :お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編
サークル名:綾枷家の猫
作品形式 :フルカラーコミック
ボリューム:196P
ジャンル :美少女 女子校生 ブレザー 巨乳 中出し 3P・4P ハーレム 痴女 ラブラブ・あまあま ショタ 童貞 処女 近親相姦 妹・姉 体操着・ブルマ 野外・露出
サイズ  :-

サンプル画像

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編

 

1話

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…1

 

2話

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…2 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…2 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…2 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…2

 

3話

このサンプル画像は単話販売されている作品のものです。

総集編ではフルカラー化されています。参考程度にしてください。

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…3 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…3 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…3 お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…3

 

レビュー・評価

ビジュアル
17
シナリオ
15
キャラ
16
ボリューム
17
演出
16
総合得点 81/100評価基準について

この評価点は、総集編の評価です。

 

今作は、お姉ちゃんとその友達ふたり(姉友)の女子校生3人と弟くんがハーレムHを楽しんでしまうお話。

 

作品の特徴

登場人物

登場人物するヒロインは今のところ3人+竿役1人。

  • ユイ:弟くんの姉。濃い茶髪。弟のことはカズ君と呼んでいる。どうやら家では弟のことを邪険に扱うお姉さまのよう。口ではダメといいながら、弟と近親相姦の関係になってしまう。
  • マヤ:ユイお姉ちゃんの友達。明るい茶髪。淫乱ビッチ。真っ先に弟くんに目をつけ誘惑、そしてハーレム乱交Hに持ち込んだ張本人。
  • サクヤ:ユイお姉ちゃんの友達。黒髪ポニテ。物語開始時点では処女。彼氏が欲しいと姉たちに相談していたところ、弟くんが登場してHすることに。
  • 弟くん:名前はタカ君。姉たちと同じ学校に進学するみたいなエピソードがあるので、おそらく○学生。お姉ちゃん(ユイ)の忘れ物を届けに姉の学校を訪れると至福のハーレム状態に。物語開始時点では童貞。

 

ド直球のハーレムHもの

作品全体を通してなにか大きなストーリーがあるわけではなく、基本的にHしまくるお話

ドスケベビッチな姉とその友達が弟くんを仲良くシェアするハーレムものです。

 

一応、その時々で作品内の季節にあったイベントとかあります。

海に行ったり温泉に行ったりお正月イベントとか。その先々でヤりまくるってのは変わりません。

 

姉は巻き込まれて弟とH

わがままボディでショタ君を誘惑、搾りに搾り取ってしまう彼女たち。

 

マヤ&サクヤは超がつくほど積極的ですが、さすがにユイお姉ちゃんは実の弟とのHなので最初は戸惑いを見せています。

ハーレムHも巻き込まれてなんとなくしてしまった感じに描かれています。

 

まんざらでも無いユイ

ただ、ユイお姉ちゃんもまんざらでも無いよう。

2話の冒頭、路上でマヤが弟くんの耳を舐めて盛ろうとすると「そういうのは家に着いたから、中でやろう…」と照れながら3人を誘ってます。

 

Hするのはいいけど、家の中で…という心情が表現できていて良いと思います。

この場面、サンプル画像にもあります。

 

各話のあらすじ

めっちゃ簡単ですけど、どんなストーリーかひと言メモ程度に書いておきます。

 

  • 1話:バレー部に所属するお姉ちゃんの忘れものを届けにきた弟ショタ君。体育館に着くと同じバレー部に所属する姉友のふたりに絡まれ、さらに姉を巻き込んでのおねショタハーレムプレイが繰り広げられる
  • 2話:1作目でバレー部の部室で思い切りHしまくった後のお話。学校でHした後、親が外出中で居ないという弟君(と姉)の家に帰ってからもHを楽しむ4人
  • 3話:2作目の数日後のお話。姉たちとのハーレムHをしまくり学校の成績が落ちてしまった弟君。街で偶然出会った姉友のふたりに勉強を教えてもらうことになるが、当然、Hなことをしてしまう…

※3話はショタ君の姉は数コマしか登場しません。姉友ふたりとのHがメイン。

 

2話以降は1話の内容を受けての話なので、できれば1話から読んだほうがより楽しめると思います。

(サークルさんの説明では3話は単独の話となってますが、管理人的には2話まで読んでいないと人物同士の関係性がわからないので、なんでこういうことしてるのってなると思います)

 

良かった点

姉上位のH

そもそもの話ですが、管理人的にはおねショタモノが大好きなので実の姉を含めた歳上のJKととっかえひっかえHするシチュが良いです。

そしてその姉たちが上位のH。ショタ君が徹底的に搾り取られてしまうHシーンが楽しめるのが良かった。

 

竿役が控えめ

姉上位のHシーンの関連することですが、竿役であるタカ君が控え目なのが良い。

ガツガツ行く系ではないキャラ設定なのが好き。

 

残念だった点

ユイとマヤの外見が似ている

これはそのまんまで姉・ユイとその友達のマヤの見た目が似ています。

髪色も同じ茶髪系統、そしてロング髪、顔のつくりも姉妹かと思うほど似ています。

 

正直それぞれを単体で見たときに見分けがつかないです。コマによってはどちらか分からないことも。さすがにセリフを見れば分かりますけど。

これはもっと描き分けをして欲しかったですね。せめて髪色を変えるとか、髪の長さを変えるとか。

 

1話、2話はヤッてることがあまり変わらない

ロケーションが変わって、食事を摂るために外出するシーンがありますが。

1話と2話は同じ日のお話なので、そこは日を分けて登場人物の関係性がちょっと発展するような演出が欲しかったです。

 

総評

全体的に一定以上のクオリティでまとまっていて作品だと思います。

おねショタ物として大きく外さないかと。

年上のお姉さんに搾り取られたい方、おねショタものが好きな方、近親相姦に抵抗が無い方にオススメの作品です。

 

同人コミック作品の点数別一覧はコチラ

 

お姉ちゃんの忘れ物を届けに来たハズなのに…総集編

 

4話以降のシリーズ作品

総集編に収録されているのは3話まで。

シリーズ作品として7話まで現在リリースされています。

 

が、こちらの作品は単品で購入するより総集編第2弾を待ったほうが良いと思います。

総集編1が出たんだから2も出るよね、という期待。

が、どうしても先に読みたい方は下記からどうぞ。

 

 

注目同人コミック
DLsite
DLsiteキャンペーン 今ならDLsiteに新規登録すると300円OFFクーポンがもらえます。

シスター×ゴブリン

人身供犠!!ビッチちゃん

放課後化学クラブ

童貞処女卒業式

格闘レイプ ―最強少女跳花が犯された日

男性教師適性検査

女幽霊に堕とされる

強制絶頂チェア膨乳アクメコースで余裕ぶってる女の子がぐちゃぐちゃになる話

おすすめの記事