僕がヤリチンになったワケ

陰キャオタクの男子がクラスの巨乳美少女3人とセフレの関係になっていくエロ漫画「僕がヤリチンになったワケ」シリーズのレビューです。

 

ドエッッッッッッッ!! スケベ過ぎる…。

同時に竿役の主人公が羨ましすぎて怒りに震えるハーレム系のエロ漫画。

 

ヒロインのおっぱいがとんでもないことになってるのが見どころ。

なんだその乳は…。

 

あと基本着衣Hシーンが多く、制服の他にスポユニや水着、メイドのコスプレをしてのHシーンもあります。

 

女子校生+イチャラブ+ハーレム、これらが好きなら間違いなくおすすめのエロ漫画。

昼間は学校で夜は自宅で、ほんとに乾く暇が無いほどのH三昧な学校生活が送れます。

 

このエロ漫画レビューのポイント
  • クラスメイトの巨乳女子校生がヒロイン
  • イチャラブ+ハーレム系でヤりまくる
  • 総合得点81点でおすすめ

レビュー作品情報

作品情報

作品名  :僕がヤリチンになったワケ
サークル名:夜のバンド
作品形式 :同人モノクロコミック
ボリューム:60P(1話)/76P(2話)
ジャンル :美少女 女子校生 幼馴染 中出し 巨乳 ブレザー 着衣 童貞 処女 ラブラブ・あまあま 体操着・ブルマ メイド ニーソックス 水着 セーラー服 メガネ
サイズ  :-

サンプル画像

1話

僕がヤリチンになったワケ 僕がヤリチンになったワケ 僕がヤリチンになったワケ 僕がヤリチンになったワケ 僕がヤリチンになったワケ 僕がヤリチンになったワケ

 

2話

僕がヤリチンになったワケ2 僕がヤリチンになったワケ2 僕がヤリチンになったワケ2 僕がヤリチンになったワケ2 僕がヤリチンになったワケ2 僕がヤリチンになったワケ2

 

 

レビュー・評価

ビジュアル
16
シナリオ
16
キャラ
17
ボリューム
17
演出
15
総合得点 81/100評価基準について

 

今作は、陰キャオタクの男子生徒がクラスの巨乳美少女たちとセフレの関係になっていくお話。

竿役主人公に嫉妬するほど羨ましいセフレハーレムが描かれます。

 

作品の特徴

登場人物

登場する巨乳美少女JKは3人+竿役1人。

 

  • 水河陽依(みずかわひより):同じマンションに住んでいる幼馴染。陸上部に所属している。表紙の女の子。
  • 桃咲詩華(ももさきうたは):黒髪ロングの清楚系な見た目。主人公男子が憧れている。
  • 月城栞蓮(つきしろかれん):黒髪ミドル、メガネが似合うクラスの委員長。

 

竿役男子は茅原。童貞男子。クラスのオタク君グループに所属している。陽依の幼馴染。

 

ストーリー導入

毎日、家と学校を往復するだけの日々を過ごす陰キャでオタクな男子・茅原。

気が滅入る毎日だったが、学校に行けばクラス一の美人で巨乳な桃咲詩華を遠くから眺めて目の保養が出来ていた。

 

が、奥手な彼はとてもではないが自分からモーションをかけるようなことはできなかった。

 

そんなとき学校のみんなには秘密にしていた関係の、幼馴染・水河陽依がテスト勉強のために茅原の家に来る。

幼馴染であり同じマンションに住む彼女は茅原の家に上がると急にキスをしてきて…。

 

陽依とのHシーンは濃厚

1年に一回、テスト勉強を一緒にするくらいの仲だった陽依が今までと同じように茅原の家を訪れ、彼女のほうから迫ってきて初Hをします。

処女×童貞の初めて同士。

 

そこからは若くたぎる性欲をお互いぶつけるように家や学校でHを繰り返す場面が描かれます。

サンプル画像にあるように陽依が所属する陸上部のユニを着てのHシーンなんてのもあります。

 

陽依は茅原が黒髪ロングの詩華のことが好きだということに気がついてます。

ちょっとした嫉妬心を見せることも。

 

ショートカット好きな管理人的には大満足なお話。いいんですよ、ショートカット女子が…。

 

ドスケベ月城さん

2話ではメガネ巨乳女子の月城さんとセフレ関係に。

 

空き教室に茅原を呼び出した彼女は、彼と陽依の関係に気づいていると言い出し陽依を虜にするチンポの味見をさせてよと迫ってくるのが関係が始まる発端。

その後は学校の昼休みや放課後にヤりまくる毎日。

 

同時に陽依ともセフレの関係を続ける茅原。羨ましすぎて憤死しそう…。

なお陽依は茅原と月城さんの関係には気づいていません。

 

コスチュームが豊富

  • 陽依:陸上部のユニフォーム、昔着ていたセーラー服
  • 月城:競泳水着、ビキニメイド+ニーハイ

 

といった感じでブレザー制服以外にもドスケベ衣装を着てくれるセフレたち。

どれもヒロイン側が自ら着ているのがポイント。茅原の気を引こうといろんな格好をしてくれます。

 

その他の特徴

作品全体の主なHプレイ:

キス、フェラ、正常位、バック、立ちバック、騎乗位、など各種体位

 

セックスは一部中出しです。

月城さんとは最初はゴム付きですが途中から中出しに変わります。

 

良かった点

陽依がくっそ可愛い

これは管理人の100%趣味なので許してください。ショートカット好きな管理人にどストライクな彼女の容姿。

おっぱいとかどうなってるんですか…。

 

照れた表情もいいですしエッチ中の感じてる顔も良い。

スポユニ着ているムッチムチなワガママボディも良い。

 

3作目以降、出番が少なくなると悲しいなぁ…。

 

基本着衣H

制服やスポユニ着たままHしています。

これも100%管理人の趣味。

 

JKですからね、制服というアイデンティティー大事だと思うんですよ。

今作で描かれる陽依とのHシーンでは完全に全裸になることはありません。

 

ボリュームが多い

お値段は他の同人コミック作品と同じ程度ですが、ページ数が多いです。

1話が60P、2話が76P。

 

あっという間に読み終わるなんてことなく、じっくり読むとかなり読み応えある作品です。

エロ作品なんでHシーンメインですけど合間のストーリーパートもあり”読ませる”作品だと感じました。

 

残念だった点

もう少し、絵の線を綺麗に書いてほしい

管理人の好み的に人物や背景はハッキリとした線で描かれているのが好きなのです。

 

キャラは文句なく可愛いのですがその線をハッキリと描き陰影とかは簡素にしたほうが管理人の好み。

すみません、これも100%管理人の好み。

 

総評

1話は序章、本格的な複数ヒロインとのセフレなお話が始まるのは2話からと思ってください。

繰り返しになりますけど竿役・茅原が羨ましすぎて血管切れそう…。

 

チンポ乾く暇無いじゃないか!と朝(or夜)は陽依と、昼間は月城さんとのセフレ関係が描かれます。

 

管理人的にはちょっとビジュアルが稚拙な部分があるかなと感じましたが、ヒロイン自体は可愛くてエロいので大変オススメの作品です。

 

 

AV化作品

今作はコラボ作品としてAV化もされています。

主演は「瀬田一花」ちゃん。

 

原作の1話をもとにした作品で、めっちゃ原作再現度が高い良作です。

瀬田一花ちゃんが陽依にそっくり。爆乳とも言える巨乳が素晴らしすぎる…。

姉妹サイトでプレイやセリフを文字起こししたレビュー記事にしていますので興味があればどうぞ。

 

僕がヤリチンになったワケ 実写版!! 瀬田一花

AVレビューの姉妹サイトが別タブで開きます。

 

お友達サイト

この記事で紹介した作品のヒロインは様々な衣装を着ていますが、その中でもパンツに目が行ったあなたにオススメのサイトをご紹介。

2次元作品(同人誌、商業コミック)での女の子のパンツに特化したサイトさんです。

パンツ堂~エロ漫画・同人誌紹介ブログ~ PCサイト

その名も「パンツ堂~エロ漫画・同人誌紹介ブログ~」。

パンツ、パンツ、パンツ…とにかくパンツ一色。可愛いヒロインが履いているパンツをこよなく愛する管理人さんが厳選した作品を日々紹介されているサイトさん。

パンチラ、パンモロ、パンツを着用してのセックス、それらのシーンがあるコミックを取り上げています。

レビュー記事にはサンプル画像が沢山あるので、肝心のどんなパンツを履いている作品なのか一目瞭然。

ノーパンとか情緒が無いなぁ…と日々悶々としてるパンツスキーな紳士の方はぜひ見て頂きたい。

サイト情報

サイト名:パンツ堂~エロ漫画・同人誌紹介ブログ~
URLhttps://pantsu-dou.blog.jp/
取り扱いテーマ:パンツ 2次元 レビュー 同人誌 商業漫画 

おすすめエロ漫画

DLsiteは新規登録で300円OFFクーポンが貰えます。

おすすめの記事